政治家・文化人

石倉洋子の年齢や経歴は?IT経験やデジタル知識はどのくらいあるの?

石倉洋子の画像

経営学者の石倉洋子(いしくら・ようこ)さんが話題になっています!

「デジタル庁のトップになる予定らしいけど年齢は?」「IT分野の経験は?」と気になる声も続出!

そこで、石倉洋子さんの年齢や経歴、ITやデジタル経験について調べてみました!

石倉洋子の年齢は?

石倉洋子の画像

2021年9月に発足する「デジタル庁」の事務方トップ「デジタル監」への就任が調整されている石倉洋子さん!

気になる年齢は、1949年3月19日生まれの72歳(2021年8月現在)

台湾のデジタル担当閣僚であるオードリー・タン氏が就任した年齢35歳に比べると、随分と年齢は上になるようです。

やはり、年齢の高さが気になる人もいるようです・・・

とはいえ、石倉洋子さんはオードリー・タンさんとの対談経験もある模様。
その手腕が期待されますね!

石倉洋子の経歴は?

石倉洋子の画像

石倉洋子さんは、学歴も職歴もピッカピカで素晴らしい方の模様!

気になるデジタル分野の経験、知見についてはどうなのでしょうか??

学歴

石倉洋子の画像
  • 1971年:上智大学外国語学部英語学科卒業
  • 1980年:バージニア大学大学院経営学修士(MBA)
  • 1985年:ハーバード・ビジネス・スクール経営学博士(DBA)取得

デジタル庁トップとなる予定ですが、文系の出身であるのは意外なところ!

とはいえ、日本人女性で初めてハーバード・ビジネス・スクール経営学博士(DBA)を取得するなど、経営学の知見は非常に深いようです!

職歴

石倉洋子の画像

現在は、一橋大学名誉教授でいらっしゃる石倉洋子さん!

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材とのことで、デジタル分野ではなさそうですね。

また、民間企業での役職としては、資生堂、積水化学の社外取締役。Avatarin株式会社のアドバイザーも務めています!

さらには、世界経済フォーラム Member of Expert Networkの一員としての顔も。

これまで歴任した役職も下記の通りすごいです・・・

  • 青山学院大学教授
  • 一橋大学教授
  • 慶應義塾大学教授
  • 第20期日本学術会議副会長
  • 第1期中央教育審議会委員
  • 商船三井社外取締役
  • 日清食品ホールディングス社外取締役

数々の要職を歴任されていますね!

豊富なキャリアから得た知見を踏まえた著作も人気です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グローバルキャリア【電子書籍】[ 石倉洋子 ]
価格:1320円 (2021/8/25時点)

楽天で購入

 

 

とはいえ、あくまでコアは経営学者なのでは?と気になっている人も多いようです・・・

IT経験やデジタル知識はあるの?

アカデミアでも、民間企業でも経営まわりで豊富な経験を持つ石倉洋子さんですが、プログラミングは一昨年くらいに勉強しはじめたのが実情の模様・・・

AI、DXなどなど、最新知識への知見も求められる中、ITやデジタルど真ん中での経験はないようです・・・

とはいえ、経営学者として戦略判断やリソース最適化などで手腕を発揮されることが期待されますね!

石倉洋子のデジタル庁トップ就任への世間の声

IT・デジタルの専門でなく、経営学者・経営者というのが気になる・・・という声がやはり多い模様!

女性トップに期待の声もある中「72歳って高齢すぎでは?」と疑問を抱く人も少なくないようです・・・

とはいえ、経営学の知見を生かした活躍に期待する人もいるようです!

今後の石倉洋子さんの手腕から目が離せません!!

error: Content is protected !!