【BTS】2022年に同時入隊?事務所も着々準備中!兵役中も4つの露出の可能性

BTSの画像

世界中が気になっているBTS(防弾少年団)の兵役問題!

どうやら2022年中に全員で同時入隊する可能性が高まっているようです!

そこで、BTSが2022年に同時入隊の間のメディア露出の可能性や事務所の戦略、また軍での露出の可能性について調べてみました!

2022年にBTSが同時入隊?

BTSの画像

2022年のBTSの同伴入隊は、韓国のリーディング投資証券のユ·ソンマン研究員により2021年4月21日に指摘されました!

BTSの所属事務所である「ハイブ(元ビッグヒット)分析レポート」の中で述べられたものであり、次のような予測が立てられています!

  • 2022年中旬までにBTSメンバーは同伴入隊
  • 入隊前に音源などの事前制作を実施
  • 事前制作の効果で、空白は1年ほどになる見込み

BTSの画像

BTSは「7人いてこそBTS」と箱推しされているグループ!

事務所の公式発表はまだのため憶測にすぎませんが、空白期間が生まれたとしても、7人全員での活動にこだわっているものと思われます♪

とはいえ、最年長のジン(キム・ソクジン)の入隊期限が2022年12月31日のため、2022年中の同伴入隊は濃厚と言えるのかもしれません!

同伴入隊とは?

BTSの画像

「同伴入隊」とは、2003年から陸軍で実施されているものであり、友人などの2人が一緒に入隊し、同じ新兵訓練を受け、同じ部隊で軍務を行なうという制度。

制度の適用を受けるためには、3ヶ月前までに兵務庁に申請書を提出し、審査を受けることとなります!

BTSは、7人全員が同時期に入隊し、その中で2人×3グループが同伴入隊となるものと予測されているようです。

ちなみに、同伴入隊が誰と誰になるかは、こちらの記事で予測がまとめられています!

BTSの兵役予定はいつから?同時入隊もあるって本当?メンバー全員の猶予期間まとめも

なお、所属事務所は同伴入隊の噂について次のようにコメント!

特に申し上げることはない。
軍入隊期間を埋めるグローバルなアーティストラインナップが揃っている。

強い否定の言葉がないことから、可能性は高いと言えるかもしれないですね!

また、所属事務所のハイブは、ジャスティン・ビーバーらが所属するIthaca Holdingsを買収し話題となりましたが、これもBTS不在期間の収益の柱として検討しているのではとの見方もあるようです!

BTS同時入隊に備え、事務所は大型買収で準備?

BTSの画像

BTSの所属事務所「HYBE(旧Big Hit)」は、BTSの兵役中の不在に備え、着々と準備を進めている模様!

それもそのはず!
2020年度の事務所の売り上げは85%がBTSのため、BTSの不在は死活問題!

TOMORROW X TOGETHER(TXT)やENHYPENが育ってきているとはいえ、それだけでは不在の穴を埋め切れるものではないようです。

BTSの画像

そこで、所属事務所のHYBEは大型買収や資本業務提携を進めているんだとか!

  • ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデが所属するIthaca Holdings(イサカホールディングス)を買収
  • VLIVE(動画配信サービス)の買収
  • SHOWROOMとの資本提携

などなど「だ、大丈夫ですか?」と心配になるくらいの勢い!!

2020年にSEVENTEENraga所属するPledis(プレディス)エンターテインメントを買収したのも布石だったのでは・・・と言われているんだとか!

BTS依存の収益構造を脱却しようとしている試行錯誤が伺えるとの見方が多いようです。

  • BTSの入隊前の事前制作で不在中も音源発表
  • 買収によりBTS依存の収益構造を変える

という2点でBTS不在の難局を乗り越えようとしているようですね!

BTS同伴入隊中のメディア露出の4つの可能性

BTSの画像

BTSが兵役に従事している間も、空白期間がなるべく生まれないような戦略がとられている模様!

兵役中のメディア露出に関しては、4つの可能性が指摘されています!!

  1. 事前制作した音源のリリース
  2. バンバンコンの実施
  3. 有料動画配信
  4. 軍の講演での露出

1つずつ見ていきましょう!

事前制作した音源のリリース

入隊前に楽曲制作をし、兵役中にリリースし空白期間を少なくするのでは?という見方が大きい模様!

2021年4月のVLIVEでVさん(テテ)が「僕たちは、今、皆さんが目にしている活動の3倍働いています」と言っていたことを踏まえると、もう楽曲制作の準備に入っているのかもしれませんね!

バンバンコンの実施

バンバンコンの画像

バンバンコン(BANGBANG CON)とは、BTSの公式YouTubeチャンネルで、終日過去のライブ映像が無料配信されるもの!

BTSのファンであるARMYにとっては、お祭りのような日で2021年は全世界で200万人以上が視聴しました!

バンバンコン当日は、twitterでもBTS関連のツイートが世界トレンドを席巻!

兵役で不在中も存在感を見せつけるのではないか・・・と言われているようです。

有料動画配信

BTSの画像

VLIVEを買収し、SHOWROOMと資本提携するなど、動画配信サービスへの注力が指摘されている所属事務所ハイブ。

これは、BTS不在中に有料動画コンテンツを配信し、収益を安定させようとする試みの表れなのではないかと言われています!

過去のコンテンツだけではなく、兵役で不在中の新たなスペシャルコンテンツなど準備されるのかもしれないですね(期待)

軍の講演での露出

BTSの画像

兵役期間中に軍としての露出の可能性も指摘されている模様!

K-POPアイドルは、軍楽隊や広報団の所属になることが多く、軍の行事や地域との交流で講演・演奏を行うことも多々あるようです!!

たとえば、東方神起のジェジュンは軍楽隊に服務し、演奏会や公演に出演!

SHINeeのオニュも軍楽隊で服務し、韓国陸軍のミュージカルに出演していました!

絶大な人気を誇るBTSメンバーも軍としての露出が想定されているかもしれないですね!

BTSの同時入隊へのARMYの声

ARMYたちも複雑な心境ながら、来るべき日に向け心の準備(とお金の準備?)をしているようです!

ファン思いのBTSのことだから、不在期間中もARMYが寂しくならないような準備をしてくれているはず・・・

公式発表はまだのため、まだどうなるかは流動的ですが、どんなことになってもBTSを信じて、サポートしていきたいですね!

BTSの兵役予定はいつから?同時入隊もあるって本当?メンバー全員の猶予期間まとめも

error: Content is protected !!